学校法人 大塚学園 認定こども園 つが幼稚園

0282-27-7155

受付時間 8:00〜18:00(平日のみ)

TSUGA kodomoen TSUGA KODOMOEN All For Childrens Smile

虹色めがねNEWS

日々の保育の記録とお知らせ

園長の七転八起余韻

2021.10.27

清々しく晴々とした

表情の子ども達

運動会を経験したことで

安堵感の中に

自信からの成長を掴み取ったのでしょう。

そして

その瞳の奥は次へ走りだしているように

感じます。

変則的な運動会で昔ながらの定番とも思える

玉入れや綱引きが本番行えなかったため

今日は楽しそうに行っていました。




休日や振替を挟まないで平日に実施し

時間短縮のご協力を頂き

開園しているからこそ感じられることですが

これが時間や日数、勤務都合が優先されると

余裕が生まれない事でしょう。

園児の生活サイクルやリズムが

子ども主体・中心(ファーストではありません)の

社会でいるかが問われています。



2学期の登園直後から家庭保育が始まり

練習スタートもバラバラで

運動会日を延期しても例年より短い期間の中

よくぞ、やりきってくれました・アッパレ!

これも

子ども達の1学期からの積み重ねはもちろん、

先生方のチームワークなども含まれますね。

そして本園の志として

お借りした物は、借りる前より綺麗にして

お返しするという信念で

会場のゴミ拾い・トイレや用具入れの清掃

花火後の確認など率先して取り組むスタッフ

ありがとうございました。

そして保護者の方から教職員へ

励みになるお手紙やお言葉にも感謝致します。

文字の上手下手や文章構成の出来不出来ではなく「心」です。
(ブログを読んで頂ければご理解出来るでしょ・汗)

また

新たな景色を見に行きましょう!



花火がチョッとした話題になっているようですネ。
子ども達への想い出になればという
思いだけでしたが意外な反響です。
「枠にはまらない都賀さんらしい」という
褒め言葉?として受け止めさせて頂きます・笑。






今日から読書週間です。
小さな頃「ちびくろさんぼ」という1冊の絵本に
夢中というより、なぜか大好きでしたが
読書量を兄と比較されたことで本嫌いに
でも、マンガは好きでした・笑。
学生時代も本を手にする事は少なく
社会人になり文章を書くことが多くなり
イヤイヤ本を読むことが多くなりました。
今では本を読む時間は贅沢な時間となり
もっと若い時に読んでおけばよかったと
後悔しています。
なぜなら
もっと早く出合いたかった本が沢山ある事に
気付いたことと
年齢とともに記憶が薄くなるからです。
そしてなぜか
本の選び方のアドバイスを求められますが
題名で引きつけられたり帯を見たりすることから
読書が始まっていると思いますョ。
そして
自分が必要とした時に求める内容の本が
手元にあったりするもの。(不思議です)
・・・
子を持つ母親として父親として
我が子に読んであげたい絵本がありましたら
秋の夜長を共に過ごしてほしいものデス。




明日晴れたら「ダイコン収穫祭」です。